上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車のアライメント調整をしました。

最近車がまっすぐ進まない(とっても車検には通るレベルですが)ので、DIYでタイロッドを回してサイドスリップ量を調整していました。しかしこの領域は流石に素人がやると問題かな?と思ったので、ショップにお願いして測定/調整をしてもらうことにしました。

実は、自力でアライメント調整した時、タイロッドを固定するナットの回す方向を間違えて、ナットを舐めてしまい、やけになってナットブレイクしようとしてしまってめちゃくちゃな形にしてしまいました。お店に持って行ったら「なんでこんな状態で走ってたんだ!😁」と怒られてしまいました😂

まあいいか。

そして先日アライメントのレポートをもらったのですが、やはりじぶんでやったおかげで調整前の数値はめちゃくちゃになっていました。しかし調整後もリアのトーが僅かにそろっていませんでした。これは車自体がやれてしまっているから、リアタイヤで帳尻を合わせているとのこと。「今までと見違える安定感になっていますよ」といわれました。
が、あまりよくわからない・・・ま、タイヤの片べりが防止できたと考えてよしとしましょう。また近々サーキットに行くので、適正な状態でやれるのが楽しみです。
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/451-9eac74f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。