上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は雪が少ない・・・・もしかしたら将来雪がなくなっちゃうかも!?
それじゃあスキー出来ないじゃん!!困る!!!
しかしもしそうなってしまったら、その場で足踏みをしているだけではどうにもなりません。
そこで、「雪以外の上で、雪と同じような感覚でスキーをするには?」ということを考えてみました。

砂と雪ってさらさらしてるし、似ていますよね。もしかして砂でスキー出来るんじゃね?と思い、
調べてみると、ありました

砂の上をボードで滑っている映像です!名付けてサンド(sand)スキー(ski)!
ちなみに動画は鳥取砂丘で行われたイベントですが、サンドスキー場(!?)はないの?と思ったら、ありました(笑)。

全長45mの短いスキー場ですが、リフト券はいらないそうですよ(リフトがないからね笑)! だから、自分で板を持って来たらタダでスキーができます。夏にどうしてもスキーがしたくなったら是非!
あとは、プラスチックのブラシの上をすべるプラスノー・ピスラボというものがありますよね。自分も夏に何回か行きます。
今の流行性を考えると、今後夏にこういったものが流行っていくのではないでしょうか。

あと、以前ニュースでやっていたのですが、特殊なプラスチックを敷くことによって、スケートリンクになるというものを見たことがあります。

えっ、冷たくないの?!氷を使わない、エコなスケートリンクで滑ってみよう! - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2138831704578810401

これをスキーにも応用できないですかね…?!

最後に一つ、これは聞いた話とかでもまだどこにもない話だと思うのですが:
雪よりももっと融点の高い物質を使えばよいわけですよね?ということは、水よりもより温度の高い状態で溶け始める特殊なロウ?のようなものを開発して撒けば、雪の降らない場所でも一年を通して半永久的に使えるのでは?
と思いました^^;まぁでも撒くのにだいぶコストがかかりそうですね、、、
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/380-4686720e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。