2015.04.12 硫黄
まえ(中学生くらいの時)おじいちゃんちに行ったときに、いきなり黄色い物体の入った瓶を見せびらかしてきた。これは何かというと、硫黄らしい。電気が通っていない時代、夜明かりがほしいときに、硫黄に火をつけて松明代わりにしていたらしい。硫黄は燃やすと青白い炎を発する。おじいちゃんがすんでいたところではそこらじゅうでたくさんとれたそうだ。そんな風に自慢?されると、青白い炎を発するこの黄色い石ころがほしくなってきてしまった^^;
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/331-7cff0c49