2/18~20は、志賀高原の合宿に行きました。18の朝まだ岩岳にいたので、パラダイスコースを一本滑ってから移動しました。
去年の今頃でも志賀は雪質抜群だったのですが、岩岳と同様ザラメ雪になっており、がっかりしました^^;
18は午後から参加でよく滑れなかったので、ナイターにも行きました。気温が下がると思ったら氷点下にならず、また残念^^;
でも圧雪が入って人の少ないきれいなバーンで高速に滑れたので楽しかったです
最終日の20日は焼額の第1ゴンドラを回しました。上のポールバーンを滑って、オリンピックを滑る、をひたすら繰り返していました。ポールに当たりまくったおかげで両腕がすごく痛いです^^;

21,22は朴の木の草大会に出ました。21はGSだったのですが、年齢制限がかかって出場できませんでした…
観戦したのですが、滑りを見て選手はほとんど全員基礎上がりの人というのが一目瞭然でした
22は技術選で、僕も出場しました。種目は大回り、小回り、フリー、こぶです。こぶと聞いて先シーズンの技術選でも、今シーズンの岩岳でもこけてるのでびくっとしました
前走を石水克友さんが務めて、ジャッジもされてました。
草大会で盛り上がりが必要、ということがあるのでしょうか、スコアがどんどんインフレしていってみなさん90点ベースのスコアになりました。中には99点オールの297点があったり、克友さんが100点満点をつけてたりしてました(笑)
大回りは右ターンでふっとばされ、左ターンでエッジを立てすぎて減速したものの、止まるとき回転しながら止まって受けを狙ったので272点を取れました(笑)
小回りは雪質の悪いナチュラル斜面をうまく滑りきり、279点でした^^;
フリーもそつなくこなして280点、
こぶ斜面は、いつも本番で転んでいるので心配で、「どうせ転ぶなら守って転ぶより攻めて転んだ方がいいっぺ!」と考え思いっきり攻めてやろうと思ったのですが、右足の調子が悪いので(という都合のいい屁理屈を考えて)無難に滑ることにしました。結果転ばずに完走でき、282点でした
点数だけ見れば全日本で優勝できるんじゃね?!って言うレベルですが、何しろスコアがハイパーインフレしていたので、順位は約40人中19位でした
これで今シーズンは終了のつもりです。最後それなりにいい感じで終われてよかったです
一年でこれだけ滑れるのは今後もうないかもしれません。
実は自分が基礎スキーヤーだというつもりはないので(あくまでも広義のゲレンデスキーヤー)、今後はもっとさまざまなジャンルに手を出してみたいと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/324-b58df7cb