2015.01.10 古墳
私の故郷のちかくは古墳がたくさんありました。
古墳とは、弥生時代とかに豪族【偉い人】のお墓として作ったものです。形や大きさがその人の権威を表したといいます。
古墳の種類
  • 前方後円墳
一番有名な形です。”方”形と”円”形が組み合わさり、鍵穴のような形をしています。なかには
  • 前方後方墳
という前後ともに方形の古墳もありました。
末期になると(またはあまり権威のなかった豪族は)古墳を作る予算?もなくなってきて、ただの円形の円墳や、四角形の方墳もあったそうです。

これも古墳。やまじゃないよ
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/309-1d0ca862