2013.12.31 スキーレポ5
12/28-30 志賀高原
無題
28日は曇天&吹雪。焼額を滑ってレッスンを受けました。ビデオを観るとターンの切り替えの時に重圧がかなり上へ逃げてしまっている印象を受けました。不整地大周りが何とかできるようになって楽しかったです。
29日はダイヤモンドとジャイアントとマンモスを滑っていました。どっちの足でターンするか明確にする、足からターニングの運動を始める(体から行かない)等を行いました。新しいフィッシャーの板を履きましたがレスポンスが強く、踏んだ分だけの力で跳ね返ってくるじゃじゃ馬をうまく扱うのに苦労したが楽しかったです。そしたらジャンピングの癖が強かったけどベンディングの傾向が強くなりました(笑)
30日は午前は焼額、午後は西館山を滑りました。快晴の中オリンピックコースを気持ちよく滑れてとても気持ち良かった。午後はフォルクルの板を履きましたが全然曲らなくて困ってしまいました。あとビデオを取ってもらってみ返しましたが、以前と比べて上半身があまり暴れなくなった気がしました。嬉しかったです。(28日は暴れまくっていた(笑))
Secret

TrackBackURL
→http://satomasato.blog.fc2.com/tb.php/226-a15bcac9