FC2トラックバックテーマ 第2191回「買い物に行くときは予定を立てますか?」



買い物でしょ?旅行じゃなくて買い物でしょ?そんなの予定立てて行く人いるの?


FC2トラックバックテーマ 第2169回「好きなスイーツは何ですか?」



マカロン大好き!それ以外に言うことはない。
... 続きを読む
自殺。毎年一定数を記録する。生物的にはしょうがないのかもしれない。だが少しでも減らすには?
こんな法律を立てればよいのではないか?と、昨日寝るときにふと思いつきました。
自殺に対して、罰則を作るのです。自殺とは、自分を殺すことです。殺しはもちろん犯罪です。だから罰則を作らなければならない。
はぁ?もう死んじゃってるんだから罰の与えようがないじゃない。そう思われるかもしれません。しかし罰を与える対象は、自殺者ではなく、その遺族なのです。
そうすれば、「もうこんな世の中嫌だ」と自殺しようとするときに、「俺が自殺したら、回りに迷惑がかかる」と思いとどまるかもしれません。

そんなわけないか^^;
2016.11.12 調べ学習
中学生の時、選択授業というものがあった。それは学年で共通の1コマで、各々が好きな科目を学べるというものだ。
3年生の時、僕は社会を選択していた。後半になると卒業も間近で、具体的にやることもなくなってくるものだ。その時の内容は、「パソコンで何か調べ学習をして、パワポの資料を作ってください」というものだった。みんな各々好きなものについてパソコンを駆使して調べていた。サッカーや、化粧品や、麻雀まで…もう完全に自由時間だ。今でいうところの暇だからスマホでネットサーフィンしてるみたいな感覚である。
そんな中、僕はエロイ地名・人名を調べてまとめてみようと思った。エロマンガ島であったり、沖縄の湿地帯であったり、金正日の奥さんであったり…まぁ、社会の時間だから許されるよね。
そしたら、いきなり全員のパソコンの画面が僕の画面に切り替わったのだ!先生が一括操作して僕も画面をミラーリングしたのだ…なんということを…隣に座ってた友達が、「おい、発表しろよ!」と囁いた。そうだ、恥ずかしがっている場合じゃない。先生は僕に発表させるために、こんなことをしたのだろう。

その日の帰りの会、担任の先生(≠社会)に呼び出されて、「選択授業の時ずいぶん盛り上がったみたいじゃないかぁ…」と言われた。