2015.01.31 サーバを構築
じぶんが普段使っているパソコンをサーバにしました。もともとOSがクライアント用の(7PRO)なのでサーバにしても普通のPCとしても使っています。インターネットで調べるとOSはCentOSをつかっているらひとが多いです。僕はIISを使いました。
覚書としてどういう手順でサーバにしたか書いておきます。そのまえに
サーバとは
皆さんが普段インターネットをしているとき、「このウェブページのデータはどこから取ってきているのだろう」と思ったことはありませんか?その、ウェブページのデータが入っているものが、サーバです。
オンラインゲームとかやると、複数のプレイヤー同士が通信を行いますが、通信の処理をプレイヤーのパソコンだけで行っているのではありません。(クライアントPCと比べ物にならないくらい)超ハイスペックなサーバPCが計算して、その結果【データ】を、それぞれのプレイヤーのPCに送っているのです。何千人も同時にアクセスするところだったらスペック高くないとですよね!サーバPCは、普通のクライアントPCとちがって、
  • 常にアクセスできるように常時稼働
  • サーバPCを直接操作することは(少)ない。したがって
  • マウスやキーボードなどの入力装置、モニタやスピーカーなどの出力装置は必要ない
  • 広告がつかない
という特徴があります。だから、OSもそれに適したサーバ用OSというのもあります。(ubuntuやWindowsServerなど。先述のCentOSはもともとクライアント用とサーバ用OSの区分はないが、OSをインストールした後でサーバ用のソフトや設定をインストールする。)
上記以外にも、・メールサーバ ・FTP ・ファイル共有 などの機能をサーバPCにつけることができます。

はい、ということでわからない人のためにわかりやすく説明したつもりです。もし間違っているところあればぜひ指摘ください。
では普通のクライアントPCをサーバにする手順を書きます。
  1. まずIISをインストールする。コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」をクリック、「Windows昨日の有効化または無効化」を選んでインターネットインフォメーションサービスの項を有効にしておく
  2. DDNSを取得する(NO-IPなど)。ドメイン名がもらえる。(taro.junior.comのようなもの)
  3. ディレクトリC:\inetpub\webrootにファイルを置くと、ウェブとして公開されるようになっている。index.htmlを作っておく
  4. インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャーを開き、左側の枠の”パソコンの名前”をクリック、「ウェブ」をクリックし、「Default Web Site」を右クリックして「バインドの編集」を選ぶ。
  5. 「追加」をクリックし、ホスト名は2でもらったtaro.junior.com,ポート番号はHTTPをあらわす80,IPアドレスは指定なし(すべて)を選んで追加する。
  6. cmdを起動して、ipconfigで自分のPCのIPアドレスをしらべる。
  7. ルータを使っている場合、ポート転送設定で6で調べたIPアドレス、ポート80番を有効化する。
  8. ルータによってはヘアピンNATが云々カンヌンで、C:\Windows\System32\Drivers\etc\hostsをいじる必要あるかも。
  9. http://taro.junior.com/でC:\inetpub\webroot\index.htmlが表示されるか確かめる。
これで、設定したパソコンがサーバになりました。一応すべて無料でできます(ハードは別)
自分でサーバを設けると、以下のメリット・デメリットがあります
メリット
  • レンタルサーバとかは要領に制限あるが、容量無制限(に近い)。自分のパソコンの容量の限り使えます。
  • 設定すれば、CGIやASP.NET,SQLなどが勝手に使える
  • アドレスがかっこいい(http://rentalserver.jp/taroみたいなかんじにならない。)
デメリット
  • パソコンを起動させておかないとアクセスできない(考えてみれば当たり前だけど)
  • 高度な(重たい)処理をサーバに要求するウェブページ・ネットワークサービスを作成する場合は、それ相応のパソコンのスペックが求められる
ウェブサービスを充実させるならもっと性能の良いPCを使って常時起動させておかなければらないのですが、そんなお金ないし…
だから、僕のウェブページは僕が起きている間だけアクセスできます(笑)
なお、セキュリティに関してはしりません。これで大丈夫かな…(^-^; よって、この記事では僕のウェブページのURLは紹介しておりません。(探そうと思えばすぐ見つかるけど)
※ちなみに、http://taro.junior.comは僕のページではありません。例として適当に書いただけです。
2015.01.27 利き顔
「顔」にも、「左利き、右利き」っていうのがあるらしい。
どうやってしらべるか?
「目」で調べる。両目の状態から、片眼で見たとき、視線がずれないほう(人差し指などを立てると分かりやすい)。僕の場合は右目で見るとずれないけど左目で見ると両目の状態からずれるので、「右利き」です。
特徴
  • 利き顔方向から顔を撮ったほうが、写真写りがよくなるらしい。
  • 左右の顔のパーツの位置が違う
モデルさんとかは、写真を撮ってもらうとき首をかしげていますが、得意な方の顔を見せているのですね!

「利き足」とかもありますよね。普通は聞き手と逆の脚らしいですよ
参考URL
matome.naver.jp/odai/2137017628838641901
2016年卒業の人は今年の3月から就活が始まりますが、就活の準備にあたって必要なものの一つに「自己分析」があります。
マイナビとか、診断メーカーとかでよくあるやつですね。
あれってしくみどうなってるんだろう… って考えてみました。
たぶんこうなってるんだとおもいます。
選択肢を選ぶと、あるパラメータ("協調性"、"根気"などの要素)の値がその選択肢に応じた量加算されます。そして、全部の質問に答え終わったときそれぞれのパラメータの量を調べてどれが多いか、どれが少ないかを評価し、コンピュータからアドバイスをもらえるわけです。たとえば、「社交性」のパラメータの値が少なくて「発信力」が大きければ、「あなたは自分の主張をはっきりと述べることができますが、周りが見えていないので周りと反発してしまわないように注意しましょう」などとプログラムによって判断されます。
じゃあ俺にも作れるんじゃね?って思って作りました。ただし私は心理学の専攻ではないため質問などは適当に設定してありますし、診断結果にも信頼性はないと思います(笑) もし心理学専攻の方手伝ってくださる人いましたら連絡してみてください(笑)
ということで僕が作ったのが。こちらになります。こちら。をクリックしてください
開発環境はVisual Studio Professional 2013です。
まずページを開くと8つの質問が出てきますので、すべての質問にお答えください。ページ下部の提出ボタンをクリックすると、診断結果が出ます。
... 続きを読む
僕は、中学生くらいまで、「歴史って何のためにやるんだろう・・・昔よりも今、未来の事が大事でしょ。過去のこと振り返ったって何の得にもならないよ」と、歴史の授業が嫌いでしたし、歴史を学ぶことの重要性を分かっていませんでした。
しかし、今になって歴史の重要性を分かり始めて来たような気がします。

ある時ご飯を食べていてふと思いました。「日本人はおかずがいろいろあったらいろんな種類のおかずをバラバラにまんべんなく食べていくけど、西洋は一つずつ順番に平らげていく、って聞いたな。なんでだろ」
その時、「そもそもなんで日本は・西洋は、そのような食べ方をするようになったんだろう。いつから?」などと根本的な疑問を呈して来ました。つまり、食事の歴史について調べればいいわけです。
素朴な疑問を解決するのは、往々にして歴史なんじゃないでしょうか。
過去のことを調べることによって、極めて合理的な手法を見つけることができるかもしれませんし、やはり人はいろいろ失敗しますので過去の失敗談からも学ぶことが出来ることがあるかもしれません。温故知新。過去にあったことを学ぶことによって同じ事を繰り返し無駄な事をする、ということがなくなり,より効率的な生活を過ごし、未来を迎えることができるのでしょう。
... 続きを読む
2015.01.16 給食費
給食費、無料にすべきだと思う。
給食費未納が問題になっているが、だからと言ってその子に食べさせないわけにはいかないだろう。しかしそのままではきちんと払っている家庭が不憫だ。
学校に行く以上、給食は絶対必要なものだから、給食費だけ別に集める必要はないのではないか?
それか、もういっそ無料にしてしまったほうがいいだろう。

個人的な感情が入っているが別の理由もある。私の小学校・中学校の給食はとても食べれるものではなかった。鮭なんかぱさぱさして干からびているのである。楽しみにしていた唐揚げでさえ、油が切れておらず底面が油でぬるぬるしていた。こんなものを食べるのなら自分で弁当を持ってきたほうがいい。当時「鮭まずすぎだろ!給食費を払わない家があるのもわかるわ」って不満を垂れたら先生が苦笑いしていた。こんなものにわざわざお金を払っていたのが馬鹿らしかったのである。
2015.01.10 古墳
私の故郷のちかくは古墳がたくさんありました。
古墳とは、弥生時代とかに豪族【偉い人】のお墓として作ったものです。形や大きさがその人の権威を表したといいます。
古墳の種類
  • 前方後円墳
一番有名な形です。”方”形と”円”形が組み合わさり、鍵穴のような形をしています。なかには
  • 前方後方墳
という前後ともに方形の古墳もありました。
末期になると(またはあまり権威のなかった豪族は)古墳を作る予算?もなくなってきて、ただの円形の円墳や、四角形の方墳もあったそうです。

これも古墳。やまじゃないよ
DSC_0133.jpg
1/5~7まで、岩岳にいました.
3月頭に学生大会が開催されるスキー場で、下見に行ってきた感じです笑
某大学が団体戦の練習をしていました.
雪質、コンディションはともに最悪(3日目はよかった)で、岩岳は滑りにくいなーとおもいました.
それから、正面バーンで年末の地震により雪崩が起きたようです。
... 続きを読む
去年も同じ時期に行きました…
今シーズン初ロング板での滑走です。短い板になれてしまっていたので板を回すのが大変でした。
長くて重い板を回す時は、エアターンが基本となるそうです。
もちろん整地では圧をかけて曲がりましたよ!傾きすぎて手がつきました
コブは長い板で滑るにはピッチが短かった…でも浅いので板を傷める心配もないと思ってトライしました。
長い板の長所を利用してポジションはめちゃくちゃな状態ですべり、板を無理やり回して板が曲がりにくいという欠点を補いました。