2013.02.27 すきれぽ#7
とき2/23土
ところ朴木平
バーン状況ふかふかのところが多い
天気晴れ、雪
感想かかとよりに荷重をのせてテールをずらして小回りをする。
内脚荷重、内脚をたたむ。
... 続きを読む
白い巨塔 [DVD]白い巨塔 [DVD]
(2012/10/26)
田宮二郎、小川真由美 他

商品詳細を見る


この作品は、高校時代に、国語の先生に勧められました。「田宮次郎版がいいぞ!」医学部を目指す人にはぜひ見てほしいとのこと。しかし私は工学部せいですが…まあ見てもいいよね。
えげつないね。僕もこのくらいえげつないマンがかけるようにしたいね。あ、僕のマンがも見てよね。左のカテゴリーから選んでね。
こんなえげつないストーリーだとかえって現実味が増すね。
里見先生・・・ブラックジャックの椎竹先生のようにはいかなかったか…
あとドラマ版も見てみたい。もちろん田宮次郎主演の。ドラマ版は続編も入ってるらしい。ウィキペディアで調べてみたけれど最後はあの汚い財前教授が死んじゃうらしいね。そして田宮次郎自身も自殺しちゃったんだね、冗談じゃねーぜ
... 続きを読む
映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡 [DVD]
(2005/04/22)
矢島晶子、ならはしみき 他

商品詳細を見る


はい、この映画です。
最近のジブリよりよっぽどいい!笑いと感動にあふれてる!まあこの作品はあまり感動ないけど。ほかの作品なんかもっとすごいと思いますよ。クレしんの映画は子供よりもむしろ大人が見たほうがいいですね。

 まず『ALWAYS 三丁目の夕日'64』という題名が注目に値する。 同じように題名に年数が使われた映画には、1974年から1975年にかけて公開された『エアポート'75』や1999年末公開の『ゴジラ2000 ミレニアム』がある。お判りのように、題名に付けられた年数は映画の公開時期であり、その作品が新作であることをアピールしている。 けれども『ALWAYS 三丁目の夕日'64』の公開は2012年であり、1964年ではない。 あるいは『1911』や...
『ALWAYS 三丁目の夕日'64』に泣くのは恥ずかしくない


ALWAYS 三丁目の夕日'64 Blu-ray通常版ALWAYS 三丁目の夕日'64 Blu-ray通常版
(2012/07/20)
吉岡秀隆、堤真一 他

商品詳細を見る
... 続きを読む


バイオハザードⅢ(評価:△)



バイオハザードIII デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]バイオハザードIII デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/03/19)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、オデッド・フェール 他

商品詳細を見る


わたしもあまり・・・うーん・・・イマイチ!って思った。わざわざツタヤで借りてみるもんじゃなかった。まずストーリがよくわからない。1から見なければだめなのか?でもターミネーターとかは2とか3から見ても全然OKだったよ。
あとあまり怖くない。薄暗いところでやらないと。。。それからあまりグロくない。(グロさを期待していたわけではなかったが)ゾンビなんか五体満足じゃないか。これじゃあエキストラさんがメイクしただけっての丸わかりじゃないか。

●総括●
サイレントヒル≫バイハ
2013.02.19 ski report no6
とき:2月7日~19日
ところ:志賀高原(おもに焼額山)
コンディション:全体通して雪質良好

7日
初日なので緊張したのを覚えている。

8日
みんなと滑った

9日
9
研修を受けた。小回りのコツ・ターン時の荷重方法

10日
10
小回り(整地)をすればするほどへたくそになっていく感じがした。これでは1級受からないのでは?!?ポジションを前にすればうまくいく気がした。板をずらすことばかり考えてスピードが出ない

11日
11
重心後ろめ・切り替え時の足のベンディングはやめたほうがいい・スタンス広めに

12日
12
12
オリンピックコースが気持ちよかった。ブーツの内側が削れているのはスタンスが狭すぎ?

13日
13
13
一の瀬・高天原に行った。一の瀬ファミリーの上のバーンがアイスで楽しかった。ただしアイスバーンでの滑り方をマスターしたとはまだまだいえそうにない。それからバンクを滑った。板を回す方法はおkだと思う。高天原のコブは新雪でつぶれていたので大回りで処理した。何本か滑ったが不整地大回りの滑り方をマスターできたとはいえそうにない。不整地の際はコース取りをあらかじめ考えてから滑ったほうがよい。何も考えないで滑るのは多田野馬鹿

15日
寒かった。

16日
16
たってた。

17日
教えたけどうまくいかなかった。

18日
18
デモのすべりはコンディションが悪い時にこそ発揮するものだと思う。整地でももちろんうまいがくせのない滑りとしかコメントできない。以前よしゆきを見かけたことがありますが、コブの前でクラウチング姿勢になってスピードを上げ、そのままコブを滑り降りていきました。そのくらいキチガイなことができるとやっぱすごいなと思う。

19日
19
最終日はゴージャスだった。板に頼りすぎ?遊びで自分自身が好きなように滑るときには板に頼ってスピードを出して滑ってもよいと思います。ただし自制できなくなるのは禁物。腰からいかずに膝から行くようにするらしい。やはりポジションを指摘された。足をある程度まげてばねを利かせなければならない。脚の曲げ方は脛が前に出ないようにする?ケツが出るが。。。
... 続きを読む
2013.02.16 今日の一日
たってた。
ネタの発生源:スーパーの帰りに高そうな車を発見して、もしぶつけちゃって正直に報告したらどうなるのかなと思って書きました。
うぶg
ll
全体が見えない場合は画像をクリックしてください。
あと、ネタを募集中です。ネームでも作文(台本?)でも構いません。送ってくれる方はこの記事にコメントするか、左のメールフォームを利用するか、他に私に連絡のつく手段で教えてください。
2013.02.04 機械化
車の自動操縦機能(高速道路で前車との車間距離を一定に保つ、自動操縦でバックで駐車する)を例にして取り上げたいと思います。
人間がやることが少なくなって、機械がすることが多くなってきている。私はあまり心地よい気持ちにはなれません。そうなっていくこれからの世の中に、私はいくつかの危惧があるからです。
ま、説明下手なんでいくつか例(他の主張に必要な例)を示したいと思います。

例1.「U-18は知っていた
詳しくはググってください。
ま、ググるだけではなくてブラックジャックの原作も見てほしいんですが。簡単に言うと、U-18はロボットの医者です。冒頭で、U-18が人を手術しています。U-18が気分はどうですかと聞いてきます。患者さんは「別に大丈夫だけど、なんかマジックハンドでやられちゃうとどことなく不安だな」といいます。ほかに、診察するシーンもあるのですが、あまりにもあっけなく終わってしまうので、患者さんは何とも言えない顔をしています。
今私が言いたいことはこの冒頭の部分に表れています。作者の手塚さんが伝えたいのはそれ以降にあると思いますが。
簡単に言うと、「機械を信用しきっていいのか?本当に信用できるのは自分の腕だけではないのか?」ということです。車の例でいうと、もし完全自動化が実現されたとして、機械に安心して運転を任せられますかということ。事故ったら機械じゃなくて機械に運転を委ねた自分の責任だよね。

例2.ターミネーター
これは皆さん知っていると思います。つまり機械が自我を持ち始めて人間を敵と認識してしまうわけですね。作中では兵隊を機械・自動化してしまい、戦争までも機械にゆだねてしまっています。そしてその機械の大元「スカイネット」が諸悪の根源、ウイルスであり、ネットワークをつなげて世界中の機械が人間を根絶やしにする意識を持つようになってしまったのだという話ではなかったか。機械が自我をもつなんてありえないとは思いますが、もしあらゆるものが機械化された世界に何か致命的なバグや、ウイルスが発見されたとしたら、どうなるでしょう?めちゃくちゃになるんじゃない?

あとは、車だけの話ですが、いつも同じ車に乗って自動操縦に任せていたとしましょう。ではある日自動操縦機能が付いていない車を運転することになってしまったら?自信はありますか?

機械に頼りすぎないようにしたいですね。