上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


From the eighty fourth floor what I didn't know what the time was that. The second plane had hit six floors below us on the seventy eight floor. So we're the six floor's above the impact.
I don't know when I looked down there. I didn't see flames. I just sense that it was the right thing to go and try and test it. We would go as far as we could until we were stopped by flames. When we came to the seventy eight floor, (thus) the last layer was standing, but it was cracked and they were flames licking up of the other side of the wall like this. It was a roaring inferno. I sense that they flames were maybe starved for oxygen right there and in the interior. We can't go in and we got onto the seventy-fourth floor. We got down that far normal conditions the lights were on. Fresh air coming up from below.
(Sent?) temperature inside of the building was not particularly high. As we can see from the presence of this woman who is standing at the precise point where the plane impacted.
スポンサーサイト
84階からは私は飛行機が突っ込んできた瞬間がわかりませんでした。2番目の飛行機が私たちの6階下の78階に当たりました。だから私たちは衝突した階の6階上にいたのです。
私がいつそこを見下ろしたかわかりません。炎は見えませんでした。行って試しに調べてくるのが正しい判断だろうと私に直感が働きました。炎に阻まれるまで我々はできるだけ遠くに行こうとしました。我々が78階に来た時、(このように)最後の層がありましたが、それは砕けて炎になり、他の面の壁をこのように舐めました。それは吼えるような灼熱地獄でした。私はこの炎はおそらくここと内部で酸素不足になっているのではないかと勘付きました。我々は中に進むことができずに74階にいました。我々は光がともる、普通の状況には程遠いなかを地面に向かって降りていきました。新鮮な空気が下から来(てい)ました。
建物の中の温度は特別に高いわけではなかった。御覧のように飛行機が追突したまさにその場所に立っている女性が写っているのがわかる。
ここに一つの山がある。
この山は徒歩で登ろうと、自転車で登ろうと、車で登ろうと、ロープウェイで登ろうと、最後は同じ場所にたどり着く。
でも山を登るのにかかる時間が違う。
数学も同じだ。
一つの問題に対して様々な解き方があるが、それぞれの解き方で問題を解くスピードが異なる。
一番効率のいい解法が最も良い解法であろうか?否である。最も良い解法なんて存在しない。
山登りに例えれば、上記で最も効率の悪い登山方法はおそらく徒歩であるが、歩いているときに美しい植物や昆虫を発見し、感動を覚えることがあるかもしれない。自転車で登った場合、そのスピード感から風の心地よさを感じることができるであろう。一番効率が良いと思われるロープウェイでも、搭乗中で高いところからの景色を楽しむというそれなりに良い点がある。
では本題に入ろう。数学とは、何のためにするのか?
それは、最も効率の良い方法を見つけるためにするのではない。一つの問題に対してなるべく多くの解法を思いつき、それぞれの解法の優れた点を見つけるという行為を日常生活に落とし込み、日常生活においてある行為をする時の様々な発見や、方法を見つけ出す、ということができるようにするためだ。

これは中学の時の数学の先生が言っていたことです。義務教育で数学よりも有用な科目はないと思う。

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「最近、怒ったことを教えてください」です!あまりいいことではないかもしれませんが最近皆さん怒った出来事はありましたか?私はつい先日、ずっと前からご飯にいこうと約束していた友達に当日「寝てた」の一言でドタキャンをくらい、怒ってしまいました店まで予約して、前日もメールしたのに・・・来週に延ばしたのですが、よく寝る友達なので来週も不安です。さす...
第1546回「最近、怒ったことを教えてください」



私は、最近、怒ったことがありません。これは非常に遺憾(?)ですね。
喜んだり、怒ったり、悲しんだり、楽しんだりという感情が、私から失われていってるのでしょうか。
まあ、楽しむのと、笑うのはしょっちゅうですが。
それすらなくなったら、まさに人生を惰性で生きているということになります。
そうでなくとも、少なくとも私には「最近他人にいい事してあげた!」という記憶と、「これだけは許せん!」という記憶がありません。人間というのは、さまざまな感情を抱きながら生きていくというのが自然なのに、これはいったいどうしたことでしょう。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です(^v^)/今日のテーマは「アイドルにハマった事ありますか?」です。加瀬の周りでは、男性・女性アイドルが好きな人が沢山います!遠方までコンサートに行き、中には一緒にツアーを回るツワモノもいたりします…!皆さんは、お気に入りのアイドルはいますか?加瀬は小さい頃、テレビに映る人気アイドル達の振り付けをマネしては親に披露して、拍手をもらう事に快感を...
トラックバックテーマ 第1543回「アイドルにハマった事ありますか?」



アイドルをハメたことですか?それはさすがにないわぁ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。