上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太田図書館コンテを読んで、音も映像もないのにああ、なんかいいな()と思い視聴。
四国に転校してきた訳あり女子高生武藤里伽子と地元高校生杜崎拓とのツンデレ物語。
ゆったりまったり、切なくなりたい人におすすめの映画です。
武藤さんは都会から越してきたガツガツ系の女子高生。今まで現実にこんな心の強い女性は私の周りにはいませんでした。私は絵コンテ集から入った人なので、映画を見ると彼女の声がイメージと違いました。もっといかつい?イメージ。映画の声は可愛すぎる(笑)
杜崎くんもイケメンです。尖った人と、まともな人という対比で物語が成立している。しかしこんな高校生活だったらきっと忘れないでしょうな。私も甘い思いでが欲しかった😂
最後大学生になった武藤と杜崎が出会って終了します。このあとどうなったんでしょう。きっと武藤さんは角が取れて丸くなっているのでしょう。杜崎もまた意地を張って当時言えなかったこともあるはずです。高校生の時にできなかったことをやり直していく
スポンサーサイト
1年ぶりの映画レビューです。

私は車好きですが、Youtubeで車の動画を漁っていたらこの映画に出会いました。
早速ツタヤでレンタル。
どのシリーズもお客さんをものすごい速さで運ぶところから始まります(そのシーンはあまりその後の展開に関係ないけど)。カーチェイスとはまた違ったアクロバティックな画が素晴らしい。しかしストーリーは強盗犯の追跡を軸においており、車に興味がない人でも楽しく観れます。フランス映画なので品のあるジョークが勉強できますよ!
2016.06.26 銀の匙
ハガレンの荒川弘の漫画が原作になっている映画ですね
原作は読んだことないのですが、以前はがれんのアニメを見ておもしろかったので、銀の匙もおもしろいだろうと思い。TSUTAYAに行って借りてみることにしました
ストーリーもちゃんとしてて、見やすかったです。ただ終わりかたがちょっとあれだったかなと思いました。まあ原作の方が終わってないから仕方がないけど。
この映画を見て、農業の厳しさを教え込まれたって感じですね。
2016.06.26 謝罪の王様

感想
おもしろかったです。阿部サダヲの出てる映画っておもしろいのが多いですよね。
でも他の人は意外と酷評ですね。最後のPVが蛇足っぽかったらしいっすね。僕はDVDで見たんですが、当時映画館に行ってみた人からしたらそう思えるのでしょうね。
話が小分け?になっていて、8つのストーリーに分かれていました。もし途中で寝てしまっても、映画のはな自然体側からなくなってしまうのではないので、大丈夫です。多分。でも実は、話が独立しているように見えて裏でつながっている・・・?

よかったところ
・おもしろい。
・話がわかりやすいのでバカでも見れる

あまりよくなかったところ

・総理大臣約は本物がよかった。
・マンタン王国の人はタイ人辺りを使うとよかった、と思う

奇跡のリンゴ
この作品は、不可能といわれていた「リンゴの無農薬栽培」を10年間かけて成功させる物語です。ブルーローズに近いものを感じますね。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。